豊水とあきづきの違いを徹底比較!


スポンサーリンク

秋の訪れを知らせてくれる果物、梨。

独特のシャキシャキとした食感と溢れ出る果汁が古くから日本人を魅了している果物です。

 

今回はそんな梨の品種から豊水とあきづきについてご紹介します。

2品種を項目別に比較していきますので、ぜひ梨選びの参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク

豊水について

豊水は1972年に命名登録された赤梨で農研機構果樹研究所で、交配育成されました。

親品種については、DNA解析により「幸水」×「イ-33(石井早生×二十世紀梨)」であると推測されています。

 

また、名前の由来は、果汁が豊富でみずみずしいことからきているといわれています。

 

現在、国内の品種別生産量では幸水に次いで、2番目の生産量を誇っており、日本梨の主力品種となっています。

あきづきについて

あきづきは「新高」×「豊水」に「幸水」を交配して生まれた梨で、2001年に品種登録されました。

交配育成したのは豊水と同じく、農研機構果樹研究所で、名前の由来は収穫期が秋であること、形が月のように丸いことからきており、漢字表記で「秋月」と書かれることもあります。

 

比較的新しい品種ですが、国内の品種別生産量では5番目に位置し、じわじわと作付面積を広げている有望品種となっています。

豊水とあきづきの違いを項目別に徹底比較

ここからは豊水とあきづきの違いを項目別に比較していきます。

 

下記の比較表では、見た目、味・食感、旬、産地、値段の5つの項目でそれぞれの特徴をまとめています。

 

豊水あきづき
見た目重さは350g~450gで、円形。

全体的に黄金色に色づき、均一に果点コルクがみられる。梨の中では大玉に分類される。

果実は大きめで重さは500g程にもなる。

形は月のように丸く、黄金色に色づく。

皮には均一な果点コルクがみられる。

味・食感糖度は13度前後で、果肉は非常に柔らかく、多果汁。

強い甘みの中には程よく酸味もあるため、爽やかな味わいを楽しめる。

果汁が非常に多く、果肉は柔らかい。糖度は13度前後で、酸味が少ないため甘みをダイレクトに感じる

フルーティーな香りも特徴的。

9月中旬頃~9月下旬頃9月下旬頃~10月上旬頃
産地栃木県、福島県、茨城県栃木県、福島県、茨城県
値段(1玉)スーパー:100円~300円程スーパー:150円~400円程

 

では、上から項目別に解説していきますね。

見た目

まず見た目ですが、2品種とも黄金色で果点コルクがあるという共通点があるため、非常によく似ています。

 

※ちなみに果点コルクというのは梨の皮の表面にあるザラザラとした斑点のことで、水分を果実に閉じ込めておく役割を果たしています。

 

唯一違いを挙げるとすれば大きさで、梨の中でも大玉といわれている豊水よりもさらに大きいものがあきづきとなっています。

ただ、それぞれ個体差があるため、ぱっと見ただけで見極めるのは非常に難しいといえるでしょう。

味・食感

豊水、あきづきともに果肉が柔らかく、多果汁でジューシーという共通点があります。

 

違いとして挙げられるのは甘みの質感で、豊水は酸味も感じられるくどさのない爽やかな甘み、あきづきは酸味少なめでダイレクトな甘みを感じることができます。

 

また、あきづきは他の日本梨よりも香りが強く、口にしたときに喉から鼻に抜けるフルーティーな香りを楽しむことができます。

 

甘酸っぱい梨が好みの方は豊水を、強い甘みのある梨が好きな方はあきづきを選ぶとよいでしょう。

豊水は8月から10月が収穫期で、旬は9月中旬頃から9月下旬頃です。

 

一方、あきづきは豊水に比べて収穫期が短く、9月から10月がシーズンで、旬は9月下旬頃から10月上旬頃となっています。

 

食べ比べをするのであれば、旬がかぶる9月下旬頃がおすすめです。

産地

豊水は品種別国内生産量2位の主力品種なため、全国各地で広く生産されています。

なかでも最も多く生産しているのが栃木県で、そのあと福島県、茨城県と続きます。

 

また、あきづきの都道府県別生産量は、豊水と全く同じで、栃木県、福島県、茨城県の順となっています。

価格

豊水はスーパーで1玉当たり100円から300円程、あきづきは1玉当たり150円から400円程で購入することができます。

 

単価にそれほど大差はありませんが、あきづきのほうが比較的新しい品種のため希少価値が高く、若干値段が高くなっています。


スポンサーリンク

【まとめ】豊水の性質も受け継ぐあきづきは梨界のサラブレッド品種

今回は豊水とあきづきの特徴を項目別に比較してきました。

あきづきは日本梨の主力品種TOP3である、幸水、豊水、新高の性質を受け継ぐ梨界のサラブレッド品種です。

 

幸水、豊水の優れた食味と豊富な果汁、新高の大玉を受け継ぐ有望品種で、同時期に収穫される二十世紀なしにかわる梨になるのではと近年注目を集めています。

 

とはいえ、豊水の人気も未だ衰えていませんので、これを機に豊水、あきづきの食べ比べでそれぞれのおいしさの違いをぜひ、確かめてみてくださいね。

旬でおいしい果物を一番お得にゲットする方法!

せっかく果物を食べるのなら、

一番の旬の時期に名産地の美味しい果物を食べたい!

と思いますよね。  

 

そういう時には

ふるさと納税での人気ランキングの果物を購入する

のがおすすめです。

⇒ふるさと納税、果物の人気ランキングページへ  

 

ふるさと納税では各地方の自治体に寄付をするという名目で、その土地自慢の特産品をお得にゲットできる制度です。

(ふるさと納税の制度がよくわかってない人はこちらをご覧ください)

 

ふるさと納税では、自治体が選定基準を設けているので、その地方が自信を持っておすすめする果物がラインナップされています。

 

また、ふるさと納税の現在の人気ランキングを見ることによって、 今現在、最も旬で美味しい果物をゲットできる 可能性があります。

 

味も値段も素晴らしいので、ぜひ利用してみてください!

⇒ふるさと納税、果物の人気ランキングページへ  

 

<補足>

以前ふるさと納税は税金の還元率が高い非常にお得なものが存在していましたが、国が規制したことでそこまでお得な商品というのはなくなりました。

 

ただ、それでも税金が還付されるふるさと納税は普通に買うよりかは非常にお得です。

 

昨今で、もっともお得なふるさと納税のサイトは

楽天ふるさと納税

だと言われています。

⇒楽天ふるさと納税のサイトへ  

 

というのも、楽天のふるさと納税では

通常の楽天市場と同様に、ふるさと納税の購入で楽天ポイントがたまる

ので、

楽天市場のポイントアップのキャンペーンが使えます。  

 

楽天ポイントが5倍などになるキャンペーンや、最大15%になる楽天のポイントアップ制度を利用すれば、ものすごく楽天ポイントがたまって、お得に購入することが可能です。  

 

【楽天のふるさと納税でお得に購入する方法を解説している動画】  

 

今現在、ふるさと納税をするなら楽天のふるさと納税が一番お得なのでぜひ利用してみてくださいね。

⇒楽天ふるさと納税のサイトへ

 

【こちらの記事もよく読まれています】

⇒佐藤錦の相場や旬の時期・味の特徴を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です