黄金桃と黄桃の違いを徹底比較!


スポンサーリンク

缶詰でお馴染みの艶やかな黄桃。

鮮やかな黄色い実はつるっとした口当たりで柔らかく、甘いシロップとのコンビネーションが絶妙においしいですよね。

 

今回はそんな黄桃の品種で最近、注目を集めている「黄金桃」について解説します。

一般的な黄桃との違いを比較していきますので、ぜひ最後までお読みください。

 


スポンサーリンク

黄金桃と黄桃を3つの項目で比較!

まず、黄桃は黄肉種の桃の総称で、黄金桃も黄桃に分類されます。

黄桃は元々、缶詰やドライフルーツなどの加工品用に作られており、生で食べる桃といえば白桃が主流でした。

 

そんな中、従来の黄桃とは異なった特徴を持つ黄金桃が開発され、生食用の黄桃として注目を集めています。

黄金桃と従来の黄桃の違いはどこにあるのか、早速比較していきましょう。

 

黄金桃(生食用)黄桃(缶詰用)
名称の意味黄桃の品種名黄肉種の桃の総称

※黄金桃も含まれる

黄金色(単色)黄色ベースで物によっては紅色が混ざる。
味・食感強い甘みの中に適度な酸味を持つ。

歯ごたえのある食感をしているが、果汁が多くジューシー。

追熟するととろけるような食感になる。

果肉はかためで、果汁は少なめ。

甘さ控えめであっさりしている。

食べ頃8月下旬頃~9月中旬頃7月~10月が収穫期だが、缶詰に加工されるため1年中食べられる。

 

色の違い

黄金桃はその名のとおり、皮も実も黄金色一色で、別名「ゴールデンピーチ」と呼ばれています。

反対に黄桃は黄色ベースに紅色が混ざるものも多くあり、必ずしも黄色一色ではありません。

 

なぜ、同じ黄肉種なのに色に違いがあるのか、その秘密は日光にあります。

 

実は桃には、日光を浴びた部分が紅色に染まりやすいという特徴があります。

 

だから、生食用として外見の美しさにもこだわりがある黄金桃は、有袋栽培で日光に当てずに育てます。

 

一方、黄桃は缶詰に使われることから見た目の美しさをそこまで重要視されていないため、有袋で育てられたり、無袋で育てられたりとまちまちです。

 

つまり、有袋栽培のみの黄金桃、有袋・無袋どちらでも育てられる黄桃、ここに色の違いがあると言えます。

 

味・かたさの違い

そもそも従来の黄桃が缶詰などの加工品に使われていた理由としては、かたさにあります。

 

缶詰などの加工品として使う桃は、熱処理時に型崩れしにくく、甘いシロップと相性が良いものが望ましいのです。

したがって、果肉がかたく、甘さが控えめの黄桃の方が加工品に向いているということです。

 

今、ご紹介したような「かたくて甘くない」という特徴があることから、黄桃は生食用には向いていません。

 

一方、黄金桃は、生食用として食べるのが最適な桃です。

しっかりめな果肉は黄桃ほどかたくなく、噛めば噛むほど果汁が溢れ出ます。

 

また、甘みと酸味のバランスがいいため、その優れた食味がマンゴーに似ているといわれることも多く、近年人気を集める注目品種です。

 

黄金桃と黄桃は、同じ黄肉種でも味やかたさが違うことから、それぞれの特徴を活かしたおいしさを実現しています。

 

食べ頃の違い

黄金桃と黄桃には食べ頃にも違いがあります。

黄金桃の旬は8月下旬頃~9月中旬頃と短く、旬を逃してしまうと次に美味しく食べられるのは次の年になります。

 

黄桃も収穫期は7月から10月と夏から秋に限定されていますが、加工されるため生食用の黄金桃ほど日持ちを気にする必要がありません。

また、国内の桃がシーズンオフの場合は外国から輸入し、加工することも多いため、缶詰の黄桃は1年中食べることができます。

 

黄金桃と黄桃にまつわる豆知識

ここからは黄金桃と黄桃にまつわる豆知識をご紹介します。

 

「風邪を引いたら桃缶」は理にかなった言い伝え

「風邪を引いたら桃缶を食べなさい」

よく聞く言い伝えですが、これは単なる言い伝えではなく科学的根拠がある理にかなった教えなのです。

桃缶

というのも、実は桃缶は生の桃よりも栄養価が高いとされており、ビタミンCに至っては生の桃の4倍も多くなると言われています。

 

これは加工時の熱処理で起こる化学反応で、桃缶は生の桃よりも特にビタミン類が体に吸収されやすくなると言われています、

 

特に栄養豊富なビタミンCには体の免疫機能を高める働きがあるため、弱った体にぴったりの栄養満点フルーツです。

 

他にも腸の調子を整えるペクチンや体内の水分、塩分を調整するカリウム、強い抗酸化作用のあるカテキンなど多くの栄養素が含まれており、風邪のときの桃缶は効果的であるといえます。

 

黄金桃は縁起がいい果物としても有名

桃は古来より、魔除けや長寿の力があるとされ、縁起のいい果物として知られています。

 

体に溜まった金毒が浄化されることで金運アップ効果があり、古来より女性を象徴する果物であることから恋愛運美容運アップの効果もあると言われています。

 

なかでも黄金桃特有の美しい黄金色(黄色)は、風水カラー的にも成功幸せなどの意味を持ちます。

実際に栄養価の高いフルーツであるため、食べれば美容効果に繋がるでしょう。

 

スピリチュアルという観点でも評価が高い果物になりますので、興味がある方はぜひ手に入れて、味わってみてくださいね。

 


スポンサーリンク

【まとめ】黄金桃と黄桃は同じ黄肉種でも食べ方が違う

黄金桃と黄桃の違いを解説しましたが、いかがだったでしょうか。

同じ黄肉種であっても、果肉のかたさや甘みの違いで黄金桃は生、黄桃は加工して食べられることが主流になっています。

 

黄桃は缶詰のイメージしかなかったという方もこれを機に、生で食べる黄金桃のおいしさを確かめてみてくださいね。

旬でおいしい果物を一番お得にゲットする方法!

せっかく果物を食べるのなら、

一番の旬の時期に名産地の美味しい果物を食べたい!

と思いますよね。  

 

そういう時には

ふるさと納税での人気ランキングの果物を購入する

のがおすすめです。

⇒ふるさと納税、果物の人気ランキングページへ  

 

ふるさと納税では各地方の自治体に寄付をするという名目で、その土地自慢の特産品をお得にゲットできる制度です。

(ふるさと納税の制度がよくわかってない人はこちらをご覧ください)

 

ふるさと納税では、自治体が選定基準を設けているので、その地方が自信を持っておすすめする果物がラインナップされています。

 

また、ふるさと納税の現在の人気ランキングを見ることによって、 今現在、最も旬で美味しい果物をゲットできる 可能性があります。

 

味も値段も素晴らしいので、ぜひ利用してみてください!

⇒ふるさと納税、果物の人気ランキングページへ  

 

<補足>

以前ふるさと納税は税金の還元率が高い非常にお得なものが存在していましたが、国が規制したことでそこまでお得な商品というのはなくなりました。

 

ただ、それでも税金が還付されるふるさと納税は普通に買うよりかは非常にお得です。

 

昨今で、もっともお得なふるさと納税のサイトは

楽天ふるさと納税

だと言われています。

⇒楽天ふるさと納税のサイトへ  

 

というのも、楽天のふるさと納税では

通常の楽天市場と同様に、ふるさと納税の購入で楽天ポイントがたまる

ので、

楽天市場のポイントアップのキャンペーンが使えます。  

 

楽天ポイントが5倍などになるキャンペーンや、最大15%になる楽天のポイントアップ制度を利用すれば、ものすごく楽天ポイントがたまって、お得に購入することが可能です。  

 

【楽天のふるさと納税でお得に購入する方法を解説している動画】  

 

今現在、ふるさと納税をするなら楽天のふるさと納税が一番お得なのでぜひ利用してみてくださいね。

⇒楽天ふるさと納税のサイトへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です