太陽のタマゴと普通の宮崎マンゴーとの違いは何なのか


スポンサーリンク

高級ブランドマンゴーとして根強い人気を誇る太陽のタマゴ。

 

国内のアップルマンゴーとしては最も知名度が高いといっても過言ではありません。

 

今回はそんな太陽のタマゴと普通の宮崎マンゴーがどのように違うのか、その特徴を解説します。

 

太陽のタマゴを食べてみたいと思っている方はぜひ、ご購入前の参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク

太陽のタマゴと普通の宮崎マンゴーの違いは独自基準を満たしているかどうか

太陽のタマゴは元宮崎県知事の東国原英夫氏がPRし、全国にその名を広めたブランドマンゴーです。

名前の由来は、見た目が恐竜のタマゴのように見えることや、炎のような赤色が太陽をイメージさせることからきています。

 

平成10年に誕生して以来、着実に知名度を上げ、一時期は注文が殺到して生産が追いつかないほどの人気がありました。

 

現在は県認定の「みやざきブランド」商品になるなど、宮崎県を代表する特産品となっています。

 

そんな太陽のタマゴは、宮崎県で生産されている宮崎マンゴーに分類されますが、普通の宮崎マンゴーに比べてどのような違いがあるのでしょうか。

 

味や旬、出荷基準などの違いをみていきましょう。

太陽のタマゴは高い糖度を誇る

太陽のタマゴは独自の出荷基準で糖度15度以上が保証されており、濃厚な甘みが特徴的です。

一般的に桃が11度前後、メロンが14度前後の糖度といわれており、太陽のタマゴはそれ以上に甘いといえます。

 

繊維のキメ細かさや、口の中でとろけるような食感も特徴的で、水分量も多いためひと噛みすれば口いっぱいにジューシーな果汁が広がります。

 

品のある香りと濃厚な甘み、みずみずしい食感を兼ね備えた極上のおいしさで多くの人を虜にしており、この優れた食味こそが普通の宮崎マンゴーとの違いとして挙げられるでしょう。

太陽のタマゴは重さと色づきが保証されている

太陽のタマゴは重さ350g(2Lサイズ)以上色づき1/2以上とその見た目も独自の出荷基準で保証されています。

味はもちろんのこと、見栄えもいいため、贈答品としても喜ばれています。

 

また、太陽のタマゴは2等級に分かれており、見分け方としては太陽のタマゴシールの他に貼られている完熟マンゴーシールの色がA品は青、AA品は赤となっています。

 

厳しい出荷基準をクリアした太陽のタマゴは宮崎マンゴーの中でも約15%程しかなく、最上級のAA品はわずか5%程しかないといわれています。

 

ちなみに太陽のタマゴの基準には達さなかったものの、310g(Lサイズ)以上で糖度が13度以上の宮崎マンゴーは完熟マンゴーとして売り出されます。

太陽のタマゴは旬が短い

一般的に4月中旬頃から7月頃にかけて旬を迎える宮崎マンゴーに対して、太陽のタマゴの旬は6月から7月と非常に短くなっています。

 

宮崎マンゴーの中でも特においしい希少なものが太陽のタマゴとなるため、時間をかけて極限まで熟した大きめで甘いものを厳選するとなると、出荷の時期が短くなってしまうのも致し方ないのかもしれません。

 

また、収穫した太陽のタマゴは完全に熟してから3日程度が保存可能期間です。

 

追熟するフルーツではありますが、すでに完熟を迎えたものが売り出されていることもあるため、できるだけ早めにいただくのがおすすめです。

 

どうしても食べきれず数日保存する場合は、新聞紙などで包んで乾燥を防ぎ、涼しい場所に置いておくとよいでしょう。

太陽のタマゴの最高値は2玉50万円!

太陽のタマゴは毎年、初競りのニュースが報道されるほど注目を集めているブランドマンゴーです。

過去には最高2玉50万円で競り落とされたこともあり、年々その価値は上がっています。

 

近年では、ホテルのマンゴースイーツフェアに登場したり、カフェで期間限定スイーツとして売り出されることもあり、本州にいながら太陽のタマゴを楽しむ機会も増えてきています。

 

旬の時期にはぜひ、お近くのホテルやカフェで太陽のタマゴを使用したスイーツが食べられないかチェックしてみてくださいね。

太陽のタマゴの入手方法

太陽のタマゴの入手方法は3つあります。

 

  • 宮崎県で店頭購入
  • お取り寄せ
  • ふるさと納税

 

宮崎県に行く機会があれば、県内の直売所やスーパー、空港、道の駅などで実物を手に取って購入することができます。

 

宮崎県以外の都道府県でも、旬の時期にマンゴーフェアや九州物産展などがあれば、稀に売り出されることがあるので要チェックです。

 

店頭で見かけることがないという場合は、ネットでお取り寄せができ、1玉1,200円から4万円ほどで購入することができます。(※価格はサイズ、等級によって差があります。)

 

また、太陽のタマゴは宮崎県のふるさと納税返礼品としても取り扱われており、こちらを利用すれば買い物をする感覚で社会貢献ができるので、おすすめです。

 


スポンサーリンク

【まとめ】太陽のタマゴは宮崎マンゴーの中でも最高級ブランドマンゴー

今回は太陽のタマゴの特徴を解説しました。

 

宮崎の最高級マンゴーである太陽のタマゴは、今や全国区で有名なブランドフルーツです。

 

太陽のタマゴは夏に旬を迎えるため、父の日ギフトやお中元などの贈答品でも人気を集めています。

 

贈り物や自分へのご褒美に宮崎が全国に誇るブランドマンゴー、太陽のタマゴをぜひ選んでみてくださいね。

旬でおいしい果物を一番お得にゲットする方法!

せっかく果物を食べるのなら、

一番の旬の時期に名産地の美味しい果物を食べたい!

と思いますよね。  

 

そういう時には

ふるさと納税での人気ランキングの果物を購入する

のがおすすめです。

⇒ふるさと納税、果物の人気ランキングページへ  

 

ふるさと納税では各地方の自治体に寄付をするという名目で、その土地自慢の特産品をお得にゲットできる制度です。

(ふるさと納税の制度がよくわかってない人はこちらをご覧ください)

 

ふるさと納税では、自治体が選定基準を設けているので、その地方が自信を持っておすすめする果物がラインナップされています。

 

また、ふるさと納税の現在の人気ランキングを見ることによって、 今現在、最も旬で美味しい果物をゲットできる 可能性があります。

 

味も値段も素晴らしいので、ぜひ利用してみてください!

⇒ふるさと納税、果物の人気ランキングページへ  

 

<補足>

以前ふるさと納税は税金の還元率が高い非常にお得なものが存在していましたが、国が規制したことでそこまでお得な商品というのはなくなりました。

 

ただ、それでも税金が還付されるふるさと納税は普通に買うよりかは非常にお得です。

 

昨今で、もっともお得なふるさと納税のサイトは

楽天ふるさと納税

だと言われています。

⇒楽天ふるさと納税のサイトへ  

 

というのも、楽天のふるさと納税では

通常の楽天市場と同様に、ふるさと納税の購入で楽天ポイントがたまる

ので、

楽天市場のポイントアップのキャンペーンが使えます。  

 

楽天ポイントが5倍などになるキャンペーンや、最大15%になる楽天のポイントアップ制度を利用すれば、ものすごく楽天ポイントがたまって、お得に購入することが可能です。  

 

【楽天のふるさと納税でお得に購入する方法を解説している動画】  

 

今現在、ふるさと納税をするなら楽天のふるさと納税が一番お得なのでぜひ利用してみてくださいね。

⇒楽天ふるさと納税のサイトへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です